スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by kmado(岩手県・♀)
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ご縁というもの。

店内のみとはいえ、3箇所も異動をすると・・・送別会も3箇所に顔出し(^_^;)しなきゃという。
2月は、会社の年度末でもあるので、結構行われることも多いです。

今日は、前部署の送別会です。オープン時から勤めてくださった方2名が同時にお辞めになるという(ノ_<。)ちょっと過酷な状況ですが、それならば大きくやりましょう!・・・と、ナゼかワタシが幹事をするハメに(^_^;)まぁいいけど

 

結局、お一人はご都合で不参加で後日改め・・・となったのですが、もう一人は大学4年生のアルバイト君。3月には卒業して県外での就職が決まってるので、もう今しか日程が合わない!ということで決行しました。

さて、前部署の皆さんのお勤め終了時間は、夜22時・・・なので、それから皆でボーリング(≧∇≦)/ しましょう!ということにしまして・・・もうみんな夜更かしさんなんだからぁ♪こういう職種だと、こんなこともワリと当たり前ですがね(^_^;)

総じて時間帯が遅めになっちゃいます・・・ええ、ワタクシ翌日朝からの出社ですが何か(^_^;)ヤケクソ

 

今回は絶対行いたかったんです。
このアルバイトのK君・・・ホントにメチャクチャ優秀な子だったんだよ!
若いから覚えが早いのを通り越して、何というか感のイイ子でねぇ・・・更に作業スピードも無駄が無くて早い。
たまに早すぎて雑になることもあったけど(^_^;)それもご愛嬌♪・・・てなくらい見事なもんでした。

そんなだから、彼が就活中のとき

「今のご時勢でしょー?・・・決まらなかったらさ、待ってるからココで♪」

という悪のユーワクをしてもみたが、ものの2ヶ月ほどであっさりと

「就職決まりました♪」

 

と、きたもんだ。あ、やっぱり(^_^;)さすがだよ。見るヒト見れば分かるもんだよねぇ。
性格も明るくて接客向きだなぁ・・・と思ってたら、ホントにその方向の職種に決まったようです。絶対活かせるね!

 

彼は大学に入学してからだったので、ここ3年ほどでしたが、それこそ売場担当からの信頼は絶大

「えー!K君辞めちゃうのー?・・・卒業かぁ、ざんねーん!」

という声が、あちこちから上がりました。辞めるときにこう言ってもらえるって素晴らしいことですよね(ノ*゜▽゜*)
きっと彼は、新しい職場でも信頼を勝ち得ることが出来るんだろうな。

 

で。実際のボーリングの内容は散々でした(××)・・・あまりにも久しぶりだし、やはり老体にムチ打ったツケは大きかったw
大学生に敵うわけがないでしょw

一番の目的は、仕事以外の場所で一緒に遊ぶことだもんね(^^♪・・・元相方♂も呼び出して、久しぶりに少し前の(私含めた)メンツで集まれて。ホントに貴重な時間でした。

 

 

今月は、現在の部署での送別会も予定されてるし、来月には最初の部署でお辞めになる方がいらっしゃるので・・・ソチラもナゼか私が企画だなぁ(^_^;)?
最初の部署の方は、私が入社した当時に同じ仕事をする関係で最もお世話になった方でもあります。だからコレだけは外せないんだよね。

自分自身も正直いつまでココに居させてもらえるかは分かりません。だからこそ、短い時間でもご一緒できるのはホントにご縁の賜物なんだろうな。

これだけは、いつまでも大切にしていきたいと思っています。

スポンサーサイト
by kmado(岩手県・♀)
00:13 | おしごと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夜の世界・・・。

売場に転属になって約3ヶ月になりましたが。

今までは、オープンしてから出勤して閉店前には退勤する・・・という勤務時間帯だったのですが。

 

今月からなんと。「閉店時間まで」勤務を任されることになりまして(゜ロ゜)
今日はそのデビューの日でした。
前の部署では、朝のオープン前から作業する・・・ということはあったので、オープン前の状況は知ってるのですが、閉店時間までの業務というのはなかったので、初めての時間帯だったり(*^_^*)

もちろん、毎日ではないですが、これからは月に何日かはこの勤務になりそうで・・・この時間帯は原則2人で行うので、今日はウィル友でもあるYさん♪に手順を教えてもらいながら勤務することになりました。

 

私は普段、というか今まで、基本的にお店でお買い物するときって、まず閉店まで居るということはしてこなかったので(なんとなくお店から追い出される感じがして落ち着かないのもあって(^_^;))、お仕事とはいえ、その時間に居る!というのがまず新鮮。
どんな感じなのかな~・・・とドキドキしてたり←仕事しろ自分(^_^;)

 

ウチは1階の食品売り場は23時閉店なんだけど、私の居る2階衣料エリアは22時閉店なのね。

21時過ぎた頃から、館内アナウンスで「まもなく閉店です・・・」という放送が入り。

閉店10分くらいまえから蛍の光が流れます。・・・コレってやっぱり定番なんだなぁ(^_^;)
この曲あたりから少しずつ閉店業務を開始します。

んで、22時になると

 

ダンって!

 

電気落ちたし!

 

え?マジ?(゜ロ゜)

 

 

もちろん、全く真っ暗と言うわけではないですが、主な照明が軒並み落ちるので「え?」と思うくらい暗くなった気がしてしまいます。

「え?こんなに暗くなっちゃうもんなの?」

「うんそーだよー。びっくりするでしょ」とYさん。

 

もちろん、その頃には少なくとも2階にはお客様がいなくなっていますが

「この状態でも買い物続けてるお客さまがいる時もあるんだよ・・・根性あるなぁって思う(^_^;)」

 

・・・だよね。私もそう思うわwだから普通閉店までって居たくないもんなんだけどなぁ。
でも実際はだからといって「帰れ」とは言えないので、その場合は閉店業務をしないで待ってることもあるそうで(だから店員から「早く帰れよ~」という無言の圧力を感じちゃうんだなきっと)

今日は順調に教えていただきながら通常の閉店業務を行うことができました。

いや~なかなかコレもおもしろいな(^。^)
また楽しみが一つ増えた感じですよ♪

by kmado(岩手県・♀)
12:45 | おしごと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

めずらしいことも。

ワタシにしては珍しく、今週は飲み会が連荘です(*^_^*)年の瀬にはちと早いけど・・・?

 

今日は、職場の飲み会。主賓は別の方でしたが、私にとっても異動して初めての酒席(^_^;)なので、「今後のお付き合いのためにも・・・」というオトナな理由で参加(^_^;)
今までの部署はこーゆーのがあまりなかったので新鮮なんだよね~。

ウチの職場の特徴でもあるんだけど、このテの会合の開始時間が遅いんだわw(^_^;)
閉店まで勤務してくる人も途中からでも参加できるよーに・・・という配慮なんだけど。

とゆーことは。終わるのも遅い(^_^;)ということだな・・・

 

 

メンバーは部署の特殊性から全員女性のみ十数名(^_^;)ワオ

場所が盛岡市内の「味勢」というお店だったんだけども。たまたまかもしれないけど、他にはおじさまたちの団体様ばっかりだったので、お店の方に

「ほぉ!女性ばっかりですか!」

と喜ばれました(^_^;)

 

だからって特別サービス・・・というワケではないんだろーけれども。お料理がお魚メインで大変ヘルシーでおいしくいただけまして、皆で「おいしーねー(^。^)」と楽しんでましたらば。

 

次から次へと出てくるの。

 

その品数ったらハンパなくって・・・「うわ!まだあるの~ムリ!(><)」となるくらいの量でございました。・・・なるほど、おじさまたちがお集まりになるワケだ。

 

ということで、「飲む」というよりかは「食べる」方がメインになってしまいましたが・・・こういうこともあるんだねw

内容としては、とてもココでは晒せないような(^_^;)コアな内容ばっかりでしたが・・・なかなか楽しんでこれましたよ。女性ばっかりですから、ハナシのネタ尽きねーし(*'‐'*)

 

おかげで、一次会のみの参加だったんだけども・・・当たり前のよーに午前様でした(~Д~;) 歳には勝てないわw

by kmado(岩手県・♀)
21:08 | おしごと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

日々勉強。

職場内異動を喰らって、約2ヶ月。

今日は社内研修のために、仙台の支社まで日帰り出張です♪

 

売場担当って、やはりそれなりにスキルを求められるのもあって、いろいろな専門職があってね。
そのための研修なり社内試験なりを経ると、「○○アドバイザー」とかって肩書きをつけることになるの。
例えば、お魚売場で働いている人は「鮮魚士○級」という社内資格があって、店舗間でコンクール(魚のさばき方とか、刺身の盛り付けの美しさを競うなど)もあるんですよ。
お花売場の人も、ガーデニングの知識や、ブーケを作る技術の資格者もいるし、自転車売場の人も修理技術資格者がいます。
従業員は胸に「ネーム」をつけてるんだけど、そういう有資格者は、肩書きもついてたりするから、「この人は専門知識があるんだ!」という目安にもなります(^^♪

お仕事を通じて、技術を身につけられるから楽しいといえば楽しいよね。
「手に職」は決して無駄にはならないと思うし。あくまでも社内資格ではあるけれども、ゲットすると色々と生かせるかもなー♪と思います。

 

さて。んで、今回の研修でその手の肩書きがつくワケではないのですが、肌着担当でありますので、身体のサイズを測れるようになる基礎訓練でもあります。
私より少し前に配属になった方と一緒に参加することになりました。

とはいえ、仙台・・・ちょっとした旅行だよね(ノ*゜▽゜*)会社負担で新幹線で行けるんだよーちょっと楽しみ♪
しかも仙台すごく久しぶりだしなー♪若かりし頃に少し住んでたこともあって、すっごく好きな街の一つなんだけど、だいぶ変わったよな~・・・

 

などと。若干(つーかかなり)目的ズレてたりしましたが(^_^;)ワクワクとしておりましたらば。

 

実際のところ、はやてで1時間で着いちゃって、その後8時間たっぷりの研修・・・何気に普段の仕事より疲れる(×_×;)内容。さすがお仕事・・・甘くはありません(当たり前(^_^;)

 

でも研修内容は楽しかったですよ♪
普段の仕事では忙しすぎてなかなか教えてもらえないようなコトもじっくりと教えてもらえたし、なにより、他店舗の皆さんと一緒に受けるので、コレも刺激になって楽しいんです(*'‐'*)
合間の休憩時間などに「ウチの店はこんな感じ・・・」という話なども出来て、お互いいい勉強にもなります。
ある程度「会社からの指示」ではあるものの、こういう研修に参加しようとする皆さんは、やはりやる気があって前向きな方々ばかり。その空気感がホントに心地いい♪です。戻ってから「また頑張ろう!」と言う気持ちになれます(ノ*゜▽゜*)

採寸実習では、お互いのサイズを測りあってみたり(〃ー〃)

「ちょっとー!すごいスタイルいいんですけど!」などとお互いガシガシと言い合う←もちろん実際にお客さまには言いません(^_^;)

結構難しいんですよ・・・あとは実戦あるのみですがね。

 

そんなこんなで、正直なところ旅行気分を味わうにはちょっと物足りなかった(^_^;)けど、新鮮なキモチになれるいい研修ではありました。今までの部署ではこういう研修には縁がなかったので、「ホントに売場担当になったんだなー」というキモチに改めてなりましたね。

 

さぁ、測りまくるぞ♪(≧∇≦) (ちょっと違

by kmado(岩手県・♀)
11:55 | おしごと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

奥が深い・・・。

さて。おしごとネタです(^_^;)

 

日々、新しい業務を詰め込み中なので、かなり疲労困憊しておりますが(~Д~;) 、それなりに、新しいスキルも習得しつつあります。

一応、衣料売場担当なので・・・今日のミッションは「採寸」。メジャーを使ってサイズを測るヤツね。

 

ええ、ぶっちゃけスリーサイズなんかを測っちゃうワケよ(*^_^*)ウフフ

 

下着売場に、ブランド品を扱う専属のお姉さま方が派遣されているのですが、その方が先生として教えてくれました。

 

「メジャーはこういう風に持ってですね・・・○○(私の苗字)さんを測ってみますね」と、私のカラダを使って(*^_^*)実践。

実は、こんな風に測ってもらうって・・・ここ数年サボってたので新鮮♪

 

「あら、○○さんって思ってたより細いわー」と言われて、ちょっとびっくり(^_^;)え?そぉ?

何でも、こういうプロの方って、見るだけである程度サイズ分かっちゃうらしいよ(゜ロ゜) ひえー・・・油断ならんね。つーか、私もそこまでにならなきゃいかんのかしら(^_^;)ムリ

 

そんなこんなで、その先生のおカラダを借りて(*^_^*)練習させてもらったりして、講習は終了しまして。
なかなか難しいな・・・と、思う間もなく、実践のときがきてしまいまして(゜ロ゜) 早ッ

だーれもいない時に、胸の採寸を頼まれちゃったんですよ!・・・し、仕方あるまい。レッツチャレンジ(><)

 

ゆっくりと手順どおりに採寸して、カップを割り出して、お客様にお伝えすると・・・明らかにお客様が困惑されたご様子。
え・・・?間違ったかなぁ・・・おかしいなぁ(^^;;;;;;

そこに、偶然に、採寸を教えてくれた先生が来てくれたので、事情を説明して再度採寸してもらうことに。
その後、私は別の業務についてしまったのですが・・・。

 

その後、私のところに来てくれた先生。
「○○さん、さっきのお客様、カップが2サイズ上でした。」

「え?・・・私、採寸間違いました?」

「ううん、採寸もカップ割り出しも合ってたんだけど・・・お客様の胸の形が特殊で」

「は??(゜ロ゜) 」

 

なんでも、見た目はそうでもなかったんだけど、通常の採寸通りだと合わなくて、そのお客様もずっと困ってたらしいのね。で、今回、プロの方にいろんな角度で見てもらって、実寸より大きかったことが判明したらしいんだが・・・。

「まぁ・・・こういうケースは稀ですよ。私でも滅多にないです。○○さんの採寸は合ってましたから」と、先生は慰めてくれましたが。

 

そんな場合もあるとは・・・ムリ!(><)絶対ムリだって!難しすぎるから!!

 

というか・・・奥が深いよなぁ(~Д~;) 改めて経験値不足を痛感。「合うものを売る」という難しさを思い知りましたよ・・・。

 

まだまだ勉強だね!(^_^;)疲れるわw

by kmado(岩手県・♀)
01:45 | おしごと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。